2008年07月31日

ふわトロトロなオムライスなれど〜ライスはドライカレーな夏バージョン(≧◇≦)b

ぴかぴか(新しい)朗報ぴかぴか(新しい)ちと前ですが〜こちらのブログでもご紹介した事のある〜この度都会から千倉の地へ家を建ててお引越しなされる『hiroさんの「縁☆えにし☆」のおうち 凸凹夫婦と黒猫達の 小さなおうちが出来るまで』ブログで無事お引越しを済まされた事&調度いい時期に引っ越されたようで【ちくらんまっち】に参加された模様もUPされてますわーい(嬉しい顔)
いつの日か温暖で海の幸まいぅ〜な千倉へ住んでみたいと思うアナタ!必見でやんすよぉ手(チョキ)
ドライカレーでホィッピングゥ@.jpg
本日UPはふわトロトロなオムライスでやんすわーい(嬉しい顔)って写真はドライカレーじゃないのexclamation&questionってあせあせ(飛び散る汗)
先日UPなタンドリーチキン風鶏の唐揚げで使いきれなかったスパイスがあったのでドライカレーバージョンにして使いきる事に手(チョキ)
夏場はスパイスとか使わず置いておくと風邪引き(香りや効力低下)ますからね(^o^)b
まして工場に置いてあるので蒸気の湿気や気温の上昇も激しいですしあせあせ(飛び散る汗)
てな事で〜賽の目鶏肉をバター&エコナ系油で炒めたらご飯&ミックスベジタブルを入れて〜S&Bカレー粉、ガラムマサラ、クミン、ターメリック&鶏がらスープの素、隠し味にウスターソースを使ってドライカレーに仕上げて出来上がり(≧◇≦)b
ドライカレーでホィッピングゥA.jpg
さぁ〜ドライカレーが冷めちゃうのでちゃっちゃとオムレツ作りますよぉグッド(上向き矢印)今までは生クリーム添加で簡単にトロトロオムレツ作ってたんですが〜生クリーム入れるとどうしても玉子本来の旨味が薄まってしまうので今回は玉子オンリーでふわトロオムレツ作りにチャレンジでやんす手(チョキ)
でも本職な洋食職人さんほどの腕前はないので全卵をホイッピングして空気を抱き込ました玉子でオムレツってみました(^o^)b
ドライカレーでホィッピングゥB.jpg
よく温めたフライパンにジャ〜ッと流して火から外して予熱で混ぜて半熟になった玉子を端によせたらトントンと巻いてスライドオンTheオムライスexclamation
真ん中からパカッグッド(上向き矢印)・・・やっぱ生クリーム入れてないとトロトロ加減が上手くいかないでやんすねぇあせあせ(飛び散る汗)
ちなみに今までのふわトロトロオムライスはこちらだぁわーい(嬉しい顔) デミソースでふわトロ(^o^)b 
ケチャプライスでふわトロ(^o^)b ドライカレーでふわトロ(^o^)b
やっぱ料理は玉子に始まり玉子に終るって言葉通り玉子料理は難しいでやんすねぇバッド(下向き矢印)でもオムライスは大好物まいぅ〜o(*^O^*)O
posted by 和菓子屋Yoshi at 11:37| 千葉 ☁| Comment(21) | TrackBack(0) | 職人カレー店!COCOヨシ番屋♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

しっかりカレー味なタンドリーチキン風から揚げでビアたまらんですのぉ(@ ̄ρ ̄@)

カレー味竜田揚げ@.jpg
本日UPは夏らしくカレー味なタンドリーチキン風な鶏の唐揚げでやんすわーい(嬉しい顔)
使った鶏は肉質軟らかい鹿児島産安心咲鶏もも肉で味付けは無糖ヨーグルト、S&Bカレー粉、ガラムマサラ、ターメリック、クミン、チリペッパー、塩胡椒、生姜&ニンニク摩り下ろし、隠し味程度の醤油と先日作ったインドフェスタ2008!手羽使いなタンドリーチキンの流用スパイス手(チョキ)
赤みなパプリカは前回使いきっちゃったんで黄色黄色してますね(^o^)b
ってホントはタンドリーチキンに使った残りスパイス片付ける為に作ったってのが真相ですがw
カレー味竜田揚げA.jpg
よぉ〜く揉みこんだら冷蔵庫にて半日放置プレーで片栗粉を入れ混ぜ衣つけたら160℃くらいの中温から高温に移行しながらカラッと揚げて出来上がりヾ(≧ε≦)ノ”
ちと写真の撮り具合でカレーっぽさが表れてませんが実色はもっと香ばし黄色でカレーから揚げっぽいんでやんすよぉ(^o^)b
サックリ衣に喰らいつけば〜サクッグッド(上向き矢印)肉汁ジュワッグッド(上向き矢印)ピリ辛カレー味をビールで流し込めばもぅ〜またたまらんヾ(≧ε≦)ノ”
タンドリーに使った残りスパイス使いなカレー味から揚げまいぅ〜でコケッコーo(*^O^*)O
posted by 和菓子屋Yoshi at 11:15| 千葉 ☀| Comment(15) | TrackBack(0) | 酒の肴な揚げ物屋!好亭♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

我が家の定番な花丸焼き餃子でオンTheライスまいぅ〜アルヨォヾ(≧ε≦)ノ”

花丸っちゃってオン@.jpg
本日UPはオイラのブログではもうお馴染みな花丸形に焼き上げた花丸焼き餃子でやんす手(チョキ)
てか〜この焼き方しか我が家はしないですからw
もとをただせば〜親父が焼いてた焼き方で(料理しない親父ですがオイラ子供の頃はすき焼きと餃子焼くのだけは親父が料理してました)高校生くらいからオイラに引き継がれ〜かれこれ20数年以上はずぅ〜〜〜っとここ焼き方でやんすわーい(嬉しい顔)
ブログにも餃子焼く度登場してるので〜あっ!また花丸ってる!!!って方も多いですよね(笑)
花丸ちゃってオンA.jpg
そして餃子を焼いたら〜オンTheライス推進委員会統括本部長としては餃子タレの染みた餃子でオンTheライスexclamation
炊きたてご飯に染みた餃子が浸って旨味増した餃子タレ染み部位がまさに黄金郷るんるん
餃子でオンTheライス!餃子を頬張りグッド(上向き矢印)タレ染み飯をかっ込みグッド(上向き矢印)餃子を喰らうグッド(上向き矢印)まさにエンドレスまいぅ〜アルヨォo(*^O^*)O
ただ餃子は例の如く市販の冷凍餃子なんですよねあせあせ(飛び散る汗)
久々に春巻きも作ったし〜そろそろ餃子包みも久々再開しますかねぇ・・・ちなみに一回仕込むと餃子250個位包むんですよぉ手(チョキ)
秋になって涼しくなってきたら今年こそはブログUPしとかなきゃですねわーい(嬉しい顔)
posted by 和菓子屋Yoshi at 11:04| 千葉 🌁| Comment(15) | TrackBack(0) | オンTheライス最高っ(≧◇≦)b | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

家庭でも韓国風な開き骨付きカルビ焼きで骨にも齧りつきまくりでまいぅ〜(≧◇≦)b

骨付きカルビ@.jpg
本日UPは肉好きさんにはたまらん画像UPでお送りさせて頂きます手(チョキ)
このタレに漬かった肉の塊は何だってexclamation&question
えへへわーい(嬉しい顔)韓国風に捌いてある骨付きカルビでやんすよぉるんるん
骨付きカルビA.jpg
タレに漬けて骨の周りに巻いてある肉を伸ばせば〜どど〜んと骨付きカルビ様の登場だぁぁexclamation
でかいでしょうグッド(上向き矢印)この大きさの骨付きカルビが5枚入って(1キロ)お値段なんと2814円exclamation
骨付きカルビB.jpg
七輪だと肉が収まりきれずあせあせ(飛び散る汗)もう一回り大きな炭焼き器具で炭を熾すの大変なので茶の間でクーラー効かせた部屋で網焼きプレートで焼き焼きるんるん
骨付きカルビC.jpg
もちこのままじゃ大きすぎて食べれないので骨部位をトングでつまんで肉部位は一口サイズにハサミでチョキチョキ(≧◇≦)b
骨付きカルビD.jpg
肉部位なんぞを焼き喰らいながらしばしすると骨部位も焼きあがりましたよぉるんるん
ちと肉部位残して焼くのがいいっすよねグッド(上向き矢印)なんぼ骨際が旨いって言っても〜まんま骨じゃちと寂しいですしw
骨付きカルビE.jpg
ガジガジと骨際齧って骨周り部位も歯でこそいでこんなに綺麗になりました(笑)
Top写真で骨付きカルビ1キロあるんですが〜家族で完食しちゃいましたよぉるんるん
韓国風に開いた骨付きカルビで爆裂喰らいまいぅ〜でマシッソヨォo(*^O^*)O
でもやっぱタレ漬け焼きはプレート焼きだとタレが焦げて苦くなっちゃうのでまだ1キロ冷凍してあるので〜次回はちゃんと炭火熾して骨付きカルビ楽しむでやんするんるん
ちなみにこの骨付きカルビですが〜楽天ショップのPlus Magazineさんより購入なオーストラリア産の焼き肉用骨付きカルビでやんす(^o^)b
ただ〜最近骨付きカルビ画像が挿し変わったのでもし御購入なされる方はお店の方に1枚あたりの大きさ等々を確認してみてくらはいm(..)m
posted by 和菓子屋Yoshi at 11:55| 千葉 ☁| Comment(23) | TrackBack(0) | グルメ通販でやんすよぉ(^o^)b | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

イタリアシチリア産天然岩塩なSale di Rocciaで鶏もも肉のパリッと焼き(≧◇≦)b

イタリア岩塩の安心咲鶏焼き@.jpg
先日やげん鶏なんこつ串焼きの際にちらっとご紹介した最近オイラお気に入りの塩はイタリアはシチリア州ぺトラリア鉱山の天然岩塩なSale di Roccia(サーレディロッチャ)でやんするんるん
ただ〜ちとお高い塩なので普段使いには使えませんがあせあせ(飛び散る汗)いい肉炙る時は登場っす手(チョキ)
ガラス容器のTopにプラスチック製な岩塩ミルがついてるので荒い結晶岩塩をガリガリと摺るのがまた楽しいっすヾ(≧ε≦)ノ”
オイラはあまり気にして使い分けたりはしてませんが肉には岩塩、海産物には海塩が合うなんてよく言われてますよねわーい(嬉しい顔)
イタリア岩塩の安心咲鶏焼きA.jpg
そんなシチリア産岩塩とGABANの荒挽き黒胡椒のみなシンプル味付けで肉質に程よい弾力のある〜岩手みちのく赤鶏のもも肉をフライパンで焼きましたわーい(嬉しい顔)
最初は蒸し焼きしながら鶏の皮目から出た鶏脂でカリッ!と焼き上げクッキングペーパで余分な脂を吸い取って仕上げに再度皮目をパリッとさせたら出来上がり(≧◇≦)b
イタリア岩塩の安心咲鶏焼きB.jpg
ザクザクッと包丁でカットしたらお皿に盛って下味でつけた塩胡椒も焼きで落ちてるので食べる前に再度岩塩ガリガリでブラップペッパーフリフリで頂きまぁぁぁすヾ(≧ε≦)ノ”
カリカリでサクサクに焼かれた鶏皮がまたべらぼうに旨っグッド(上向き矢印)こりゃビールがすすみまくりるんるん
シンプル焼きなれどシンプルが故の旨さがまたまららなくまいぅ〜でコケッコーo(*^O^*)0
posted by 和菓子屋Yoshi at 11:47| 千葉 🌁| Comment(20) | TrackBack(0) | 酒&肴でまいぅ〜o(*^O^*)O | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

地養鶏のヒザなんこつでコリコリから揚げでクエン酸サワーでやんす(≧◇≦)b

昨日24日は土用の丑の日でしたねぇ〜皆さんは鰻食べましたかぁexclamation&question
オイラは仕事でバタバタしててちゃんとした鰻を喰いぱぐれてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
でも今年は2の丑な8月5日も土用の丑の日なので5日にリベンジ鰻丼しょうかとわーい(嬉しい顔)
鶏ひざナンコツから揚げまいぅ〜@.jpg
鶏せせりを購入したときに一緒に購入したのが地養鶏のヒザなんこつでやんすわーい(嬉しい顔)
またもグロ画像で申し訳ないっすあせあせ(飛び散る汗)
鶏ヒザなんこつとは〜鶏もも焼きなんか食べると関節の部位のコリコリしたとこありますよね(^o^)b
あの軟骨部位で今や鶏なんこつなんて言うと〜やげん軟骨(胸軟骨)の方がメジャーですが昔は軟骨って言えばヒザなんこつでした(≧◇≦)b
今でも凝った焼き鳥屋さんでは胸軟骨はやげん、ヒザ軟骨はひざ、ってちゃんとお品書き分け書いてあるとこもありますよねわーい(嬉しい顔)
鶏ひざナンコツから揚げまいぅ〜A.jpg
鶏ヒザなんこつに塩胡椒、ニンニク&生姜、日本酒に香り付け程度の醤油そして〜一味を振って揉みこんでプチピリ辛風の味付けで小麦粉&米粉半々の粉でまぶして高温でサクッと揚げあがりましたよぉ手(チョキ)
鶏ひざナンコツから揚げまいぅ〜B.jpg
一口頬張れば〜なんこつのコリッコリッ!で関節間の脂部位がジュワ〜ッ!
この独特の食感と癖のある味わいがたまりませんよぉグッド(上向き矢印)そそ!癖のある味と言いましたが〜ちとこのヒザなんこつは脂の部位が少し鶏臭かったりしますあせあせ(飛び散る汗)
まぁ〜癖も味わいのうちなので鶏脂味が好きな人にはたまらない味なんですがわーい(嬉しい顔)
しかも鶏ヒザなんこつはコラーゲン&カルシウムの宝庫だったりします手(チョキ)
またまた登場なクエン酸サワーでグイグイ頂けばクエン酸パワーで疲れも吹っ飛び〜昨夕もほろ酔いまいぅ〜でコケッコーo(*^O^*)O
posted by 和菓子屋Yoshi at 11:23| 千葉 ☀| Comment(11) | TrackBack(0) | 酒の肴な揚げ物屋!好亭♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

2008年度米粉パン仕立てな和菓子屋さんの米粉あんぱん発売開始でやんすよぉ♪

2008米粉あんぱん売り出し@.jpg
本日7月24日より毎週月曜日&木曜日焼きあがり販売(13:00頃までにはなんとか)
米粉パン仕立てな和菓子屋さんの天然酵母な米粉あんぱん
漉し餡12個 粒餡12個作りな限定販売24個売り切れ御免!定価140円商品でやんすわーい(嬉しい顔)
世界自然遺産白神山地から発見された野生酵母な白神こだま酵母を使い生地は米粉(80%)小麦グルテン(17.5%)糖質(2.5%)な製パン用の米粉を使い(≧◇≦)b
(なお小麦グルテン混合なので本製品は小麦アレルギー対象商品ではありません)
2008米粉あんぱん売り出しA.jpg
パン作り原料は製パン用米粉、砂糖、塩、スキムミルク(北海道産生乳作り)、バター(北海道産)、水、白神こだま酵母だけ手(チョキ)
保存料、乳化剤、など本来パン作りに不必要な物は一切加えてない作りとなっておりますので日持ちせず固くもなりやすいので夏季ですので涼しい処で保存して頂き〜お時間の経ったあんぱんは是非オーブン等々で温めなおしてお召し上がり頂ければ幸いですわーい(嬉しい顔)
また機械を使わず完全手捏ねで生地を作りますので当日の本職仕事の内容によっては焼きあがりが多少早まったり&遅まったりとしてしまいますがご愛嬌だと思ってお許し頂ければ益々幸いですm(..)m
また仕事多忙なお盆時期や特注入ってあんぱん作りまで手が回らないときは製造しない時も御座いますので電話などでご確認して頂ければ幸いですm(..)m
posted by 和菓子屋Yoshi at 13:54| 千葉 ☁| Comment(13) | TrackBack(0) | 和菓子屋さんの米粉あんぱん♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

地養鶏の鶏せせり(ネック)のから揚げでクエン酸サワーまいぅ〜ヾ(≧ε≦)ノ”

せせりから揚げ@.jpg
ちとかなりグロい画像ですいませんあせあせ(飛び散る汗)
本日UPは地養鶏を取り扱っておられる『かしわのとりやさんweb』より鶏せせり(ネック)を購入したのでから揚げってみましたよぉ手(チョキ)
せせりとは鶏の首の部位でよく動かす部位なので身締まりもよく適度な脂もあるので焼き鳥やから揚げにすると美味しい部位なんでやんすわーい(嬉しい顔)
せせりから揚げA.jpg
適度な大きさにカットした鶏せせりに塩&ブラックペッパー、ニンニク&生姜、酒&香りつけ程度の醤油で揉みこみ〜しばし放置してから片栗粉を混ぜて高温の油でサックリから揚げにしてみましたるんるん皿には緑物系のなんの飾り気もなくあせあせ(飛び散る汗)どど〜んとてんこ盛りw
この量で鶏せせり500g使いましたよぉ(^o^)b
せせりから揚げB.jpg
サクサクに揚がった鶏せせりに夏の疲労をぶっ飛ばせ!なスター食品さんのお疲れさんにクエン酸を使った焼酎サワーわーい(嬉しい顔)
せせりのシコシコ感とクエン酸サワーの適度な酸味がまたたまりませんのぉるんるん
ただ飲み口がいいので〜ついつい飲み過ぎちゃうんですよねw
地養鶏のせせりから揚げとクエン酸サワーでまいぅ〜晩酌でコケッコーo(*^O^*)O
鶏せせりは後1キロあるので次回は串焼きで楽しまなきゃですね(^o^)b
なおスター食品さんのお疲れさんにクエン酸はスター食品さんHPからも【ネット通販のAmazon】でも購入できますよん手(チョキ)

ぴかぴか(新しい)追記ぴかぴか(新しい)昨日UPの和菓子屋さんの米粉あんぱんですが〜早速オイラの敬愛してる大徳家さん大将ブログ(南房総を愛する男の日記)にてUPして下さいましたわーい(嬉しい顔)
いつも事ある毎に大将お手製の品々をお心遣いして頂き〜お店に伺えばお気遣いして頂いてる大徳家さん誠にありがとうございますm(..)m
posted by 和菓子屋Yoshi at 11:33| 千葉 ☀| Comment(15) | TrackBack(0) | 酒の肴な揚げ物屋!好亭♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

米粉パン作りな白神こだま酵母仕立ての和菓子屋さんの米粉あんぱん試作でやんす♪

2008米粉あんぱん試作@.jpg
今年もこの季節がやって参りましたよぉグッド(上向き矢印)夏季限定製造な天然野性酵母な白神こだま酵母作りな和菓子屋さん米粉あんぱんでやんすよぉヾ(≧ε≦)ノ”
2005年度は7月31日より販売開始!2006年度は7月20日より販売開始!
2007年は7月23日より販売開始で今年で4年目になるんでやんす(^o^)b
そもそも販売に至るにあたってはグルメブログに集うパン焼き師匠達のご指導により一念発起して販売開始したわけでグッド(上向き矢印)初年度はイースト発酵でしたが〜2006年度からは天然野生酵母な白神こだま酵母に変えてバージョンUPしましたよぉ手(チョキ)
2008米粉あんぱん試作A.jpg
今年は7月24日より毎週月曜日&木曜日限定24個(漉し餡12個&つぶし餡12個)で焼きあがり次第(14:00頃)販売開始!!!材料費&光熱費高騰の煽りを受け昨年度より4円値上げなあせあせ(飛び散る汗)1個140円でやんす(≧◇≦)b
2008米粉あんぱん試作B.jpg
福盛シトギミックスな小麦グルテン添加な製パン用の米粉をせっせと25分間手捏ねの後に15分ベンチタイム(写真一枚目)米粉は一次発酵の手間がないので楽でやんすわーい(嬉しい顔)
ベンチタイム後は包餡(写真二枚目)の後発酵機にて38℃設定で約50分間2次発酵(^o^)b
当店の旧式なガス窯にて焼成して仕上げに溶かしバターでツルピカぴかぴか(新しい)お化粧でやんすw
ちなみに白胡麻のついてるのが粒餡でノーマルが漉し餡でやんすわーい(嬉しい顔)
2008米粉あんぱん試作C.jpg
せっかくなんで断面ショーもみましたよんグッド(上向き矢印)うむ!包餡は本職なんでジャストヒットなど真ん中包餡でやんすね手(チョキ)
発売日にはまた改めてお知らせUP致しますが〜お近くにお寄りの際は是非御購入して頂ければ幸いでやんすm(..)m
9ヶ月ぶりに米粉パン焼きましたが〜なんとか上手く焼けてホッでやんすヾ(≧ε≦)ノ”
つい今しがた焼き上げて速攻UPなのでいつもよりUP遅めになっちゃいましたねぇあせあせ(飛び散る汗)

ちなみに米粉パンと銘打っていますが〜小麦グルテン添加な製パン用の米粉なので小麦アレルギー対象商品では御座いませんm(..)m
posted by 和菓子屋Yoshi at 11:59| 千葉 ☀| Comment(20) | TrackBack(0) | 和菓子屋さんの米粉あんぱん♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

みゆpiさん旦那様謎の男さん推奨な佐賀産味付け海苔で海苔弁まいぅ〜ヾ(≧ε≦)ノ”

佐賀海苔で海苔弁@.jpg
本日UPはブログ友みゆpiさんご夫妻よりお心遣い便で頂いた旦那様の謎の男さん推奨な佐賀県産手巻き味付け海苔を使って海苔弁当でやんすわーい(嬉しい顔)
手巻きと銘打ってあるのですが〜手巻き寿司を作ってる間がなかったので海苔弁になっちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)
佐賀海苔で海苔弁A.jpg
そう言えばsueさんから頂いた海苔でも海苔弁作ってましたねぇグッド(上向き矢印)進歩がないっちゃ〜それまでですが〜でも我が家は結構忙しかったする時に海苔弁率が高かったりすます手(チョキ)
時間のある時に作っておけば後は昼時間を見て喰らえますしね(^o^)b
海苔2段重ねな海苔弁で1段目の間には鰹節を敷き詰めた鰹節海苔弁バージョン(≧◇≦)b
佐賀海苔で海苔弁B.jpg
海苔弁だけじゃ寂しいのでちくわ天と茄子天も揚げましたよぉわーい(嬉しい顔)
サックリ揚がったちくわ&茄子天をオンThe海苔弁当exclamation
ちくわ天を齧っちゃ〜海苔弁を喰らいグッド(上向き矢印)茄子天を齧っちゃ〜海苔弁を喰らいグッド(上向き矢印)味噌汁を啜るるんるん
嗚呼〜よくぞ日本に生まれけりるんるんそんなお昼ご飯でしたわーい(嬉しい顔)
味付け海苔で海苔弁当作ったの初めてだったんですが〜味付け風味がまたいい塩梅の味わいになっていいっすねぇ(^o^)b
みゆpiさんご夫妻のお心遣いな佐賀産味付け海苔使いで海苔弁当&天ぷらガッツリ喰らいでまいぅ〜ったいo(*^O^*)O
posted by 和菓子屋Yoshi at 11:46| 千葉 🌁| Comment(14) | TrackBack(0) | オンTheライス最高っ(≧◇≦)b | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

坂本製麺謹製!手延べ中華麺で混ぜ混ぜトッピング冷し中華まいぅ〜ヾ(≧ε≦)ノ”

本日UPの前に昨日の房州弁の答えをわーい(嬉しい顔)
【あんだ、わら、はーかーねんか?】
標準語訳【どうした?君は、もう食べないの?】

【わら、おらがまであんでくる? やしやしやんでくべぇお!】
標準語訳【君は、私の家までどうやって来ます? 一生懸命歩いていきますよ!】

【かぁ〜あんやろさまぁ〜たーたーなっちまってしたげんなんねぇお!】
標準語訳【もう〜あの人は〜酔っ払いすぎちゃってどうしようもないですねぇ!】

南房総は本当に関東なんでしょうか?まるで異国の地の言葉みたいですね房州弁って(笑)
混ぜ混ぜ冷し中華@.jpg
オイラのブログではもうお馴染みまくりな岡山県鴨方に居を構える坂本製麺さん謹製な手延べ冷し中華麺使いでまたまた冷し中華楽しんじゃいましたよぉヾ(≧ε≦)ノ”
今夏初喰らいは野菜たっぷり具沢山なサラダ風冷し中華を堪能し〜2度目は王道つくりな五目ならぬ六目冷し中華を堪能しましたが〜王道喰らいの時にどうせ混ぜ混ぜしちゃうなら〜最初から混ぜちゃえばいいじゃんわーい(嬉しい顔)
そんな閃きひらめきで作ったのが最初から混ぜちゃってトッピング冷し中華でやんす(^o^)b
混ぜ混ぜ冷し中華A.jpg
具材はシンプルにキュウリ、ハム、カニかま、錦糸玉子で〜ほぐしたカニかまと細かく刻んだ具材をボールに入れてバランスよく混ぜ混ぜした物を手延べ冷し中華に山盛りトッピングゥグッド(上向き矢印)
冷し中華タレを注いだら辛子を溶いてザックリ混ぜて頂きまぁぁすヾ(≧ε≦)ノ”
結局麺と混ぜちゃば最終形態は一緒になっちゃいますがw
それでもこれはこれで彩りよくて美味しそうでやんすよねるんるん
まぁちと遊びで作った一品でしたが〜人数分多い時はいちいちバランス考えずに盛り付けられるので重宝するかもわーい(嬉しい顔)
またまた楽しみまくりな坂本製麺謹製!手延べ冷し中華麺でツルシコまいぅ〜o(*^O^*)0
posted by 和菓子屋Yoshi at 11:11| 千葉 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 中華飯店!四四一六菜館♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。