2009年12月24日

ぶらり途中下車の旅♪館山市 焼き鳥 居酒屋 信玄さんにてまいぅ〜三昧(@ ̄ρ ̄@)

信玄っす@.JPG
ちと年末で忙しかったんですが〜所用があり夕刻に館山市にお出かけわーい(嬉しい顔)さすれば〜美味しい焼き鳥 居酒屋 信玄さんへGOexclamation
暖簾をくぐれば『おっ!若旦那〜毎度っ!!』と威勢のいい声るんるん
カウンターを陣取り〜お通しと寒いながらもまずは生ビアっわーい(嬉しい顔)
信玄っすA.JPG
お通しで生ビアをある程度流し込んだら〜早速焼いてもらいましたよぉわーい(嬉しい顔)
『若旦那!今日はレバーいいっすよexclamation』その大将の声に初っ端からレバー塩でい手(チョキ)
ミディアムレアーに焼かれたレバーは口の中で蕩けますよぉるんるん
信玄っすB.JPG
ビアを飲み干しお次はポッピー頼んで焼きは白モツのタレ焼きオーダー(^o^)b
プニュプニュ&シコシコした食感とモツの旨みが甘辛タレと相まってこれでホッピーは至福の味わいでやんすねぇるんるん
信玄っすC.JPG
『若旦那!いつもお世話になってるんでこれ試してみて下さい!!』と出された炊き物はなんとウツボの皮の煮物(^o^)b
牛蒡と鯵のつみれ&唐辛子付きの油揚げで味噌味で炊かれたウツボ皮はフルフル食感でコラーゲンの塊で激烈まいぅ〜やんすよぉるんるん
千倉ではあまり食す事はありませんが隣地区の白浜ではよく食されてるアイテムわーい(嬉しい顔)
写真の茶色の斑模様のブツがウツボでやんすわーい(嬉しい顔)
信玄っすD.JPG
次は何にしようかなぁグッド(上向き矢印)なんて悩んでいると『若旦那!今日は牛レバー刺しいいっすよ!!』
おぉグッド(上向き矢印)たまにはいいねぇグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)ってな事で牛レバー刺しをオーダー(^o^)b
基本はニンニク&生姜醤油で食すのですが頼むとごま油も出してくれるのでオイラは塩&ごま油喰らい手(チョキ)
蕩けるような味わいとコク&旨みがまた最高でやんすねぇるんるん
一切の臭みもなく鮮度の良さを物語ってますよぉわーい(嬉しい顔)
信玄っすE.JPG
レバ刺しなんぞ喰っちまった日にゃ〜やっぱ燗酒だべさぁわーい(嬉しい顔)
信玄さんでは燗酒は専用の湯張り容器の中に入れてお燗して出してくれるので風情があってまたいいですよねるんるん
寒い冬はキュ〜ッとあおれば身体に中に染みわたりますヾ(≧ε≦)ノ”
信玄っす.jpg
もうお腹パンパンなれど〆はやっぱ信玄さん謹製!手捏ねつくねでやんす(^o^)b
卵黄添えて出してくれるので卵黄塗しで頂けば〜卵黄のコクとまろやかさが相まってたまらんですのぉ(@ ̄ρ ̄@)
生ビア×1杯、ポッピー×2杯、特製酎ハイ×1杯、燗酒1合飲みグッド(上向き矢印)信玄さんまいぅ〜肴三昧で今年最後の外飲みと相成りましたるんるん
ちなみにウツボの煮物はこの日の宴会料理に仕込んだ物をお裾わけして頂いたので常時あるわけではないのであしからずm(..)m

ぴかぴか(新しい)追記ぴかぴか(新しい)明日より年末年始の和菓子作り&餅つき等々で激務になりますので大晦日もしくは元旦までUPお休みさせて頂きますm(..)m
posted by 和菓子屋Yoshi at 10:04| 千葉 ☀| Comment(29) | 南房総地元なグルメ(^o^)/▽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

たまには王道な湯豆腐withポン酢で晩酌はほっこりまいぅ〜だべさヾ(≧ε≦)ノ”

シンプル湯豆腐@.JPG
我が家の湯豆腐と言えば鱈入りの湯豆腐で浸しタレは温ネギ鰹節醤油でオンTheライスが王道なのですが〜こちらはもっぱらお昼ご飯バージョン(^o^)b
今回は晩酌って事で世間的には王道のポン酢で頂きましたよぉわーい(嬉しい顔)
シンプル湯豆腐A.JPG
薬味に刻みネギなんぞ用意して喰らってたのですが〜ポン酢味オンリー喰らうのも普段あまりしないので少し飽きてきてしまいあせあせ(飛び散る汗)
ふと閃いてひらめき先日ゲットな桃ラーを垂らして頂いてみました手(チョキ)
シンプル湯豆腐B.JPG
おぉぉぉ!ニンニクチップのサクサク感が軟らかい豆腐と合わないかなぁ〜なんて思ってたのですが温かい豆腐だとなんとか合いますねぇわーい(嬉しい顔)
味の方も麻婆豆腐っぽくなってこりゃ〜酒がすすむ君でやんすねぇるんるん
ポン酢喰らいの湯豆腐&桃ラー湯豆腐で晩酌ほっこりまいぅ〜o(*^O^*)O



2009年12月21日

久々作りな〜作ってみればアラッ?簡単!出来立て最高まいぅ〜イカ飯ヾ(≧ε≦)ノ”

イカ飯なまらまいぅ〜@.jpg
船内冷凍のスルメイカが安売りしてたので久々作りのイカ飯でやんすよぉグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
作り方ですが〜まずはお米を浸水しとかなきゃならないのでモチ米&うるち米(飯米)7:3(オイラお薦め比率)で浸水(^o^)b
モチ米がない場合なうるち米オンリー(もっちり感はでませんが)でも決定
イカの大きさにもよりますがイカ1杯につき大さじ山盛り3杯くらいお米が入りますのでイカの杯数×生米大さじ山盛り2杯強のお米を浸水しておいてくらはい(足りないと困りますしねw)
寒い時期ですと5時間くらい浸水しとけばOKでやんす手(チョキ)
イカの内臓を抜き〜イカの胴内を水洗いしたらスプーンでイカの胴にお米を詰めるんですがお米は炊くと膨張しますし〜イカは炊くと収縮しますのでイカの胴にお米2/5(5分の2)位いれるのがベストかもわーい(嬉しい顔)
半分だとプチ多くて米が生煮えになったり腹割れの原因になりますし〜少ないとお米が軟らかくなりすぎちゃうのでお米入れて胴を覗いて胴の半分くらいお米詰まってればほぼOKな感じで(≧◇≦)b
イカ飯なまらまいぅ〜A.jpg
そして〜イカにお米を詰めてる間に煮汁を作っておきましょう(^o^)b
これは以前大ぶりなイカ使いで4杯炊いた時の分量なのですが〜水カップ5杯(1)に対し醤油カップ1杯(200t)味醂カップ1杯(200t)日本酒カップ1杯(200t)砂糖カップ半分(甘味はお好みなので自己調整ですが70〜100gくらいが妥当)
水5:醤油1:味醂1:日本酒1:砂糖1/2カップって感じですね(≧◇≦)b
煮汁が沸騰してきたらイカの胴元を爪楊枝で止めて投入しますよぉイカの大きさや煮る容器や火加減によって異なりますが〜煮汁がイカに対してたっぷりある場合は中火で絶えず沸騰させながらで30分(イカ飯投入後再沸騰から)ほど炊き上げて下さいませませ(^o^)b
イカ飯なまらまいぅ〜B.jpg
再沸騰後からコトコト30分は炊くので煮汁は多めに作った方が心配ないですが煮汁減ってイカ飯頭出ちゃうようならクッキングペーパーで落し蓋して絶えず煮汁が回流するようにしておきましょう(^o^)b
また煮汁の濃度も濃くなってくるので一度上記で炊いてみて後はお好みな感じに調整してみてくらはいm(..)m
上記レシピだと関東者が好きな感じの甘辛仕立てで出来上がります手(チョキ)
ただ各地方で使う醤油もいろんな種類があると思いますので上記配合はあくまで関東濃口醤油配合でやんすわーい(嬉しい顔)
イカ飯なまらまいぅ〜C.jpg
30分経ったら火を止めて味がご飯までよく染みこむように人肌強くらいまで放置プレーして
煮汁から取り出す時に炊いてる時に剥けたイカの薄皮を煮汁の中で取り除いて(見栄えがよくなるので)お皿に盛って出来上がり(^o^)b
ありゃまバッド(下向き矢印)工場で写真撮ったので色合いがちと暗めでやんすねぇもうやだ〜(悲しい顔)
茶の間で撮るといい按配の色に写るのですが・・・
いかめし.JPG
そして恒例の断面ショーもっ手(チョキ)
肉厚のイカの胴にもっちりした味染みご飯!そして時折弾力のあるイカゲソの食感がまたたまらんですのぉるんるん
プチ久々作りなイカ飯でしたが〜やっぱお手製のイカ飯はレトルト物とは違い〜なまらまいぅ〜さぁo(*^O^*)O
ちなみに煮る時間は30分ほどと書きましたが〜イカの大きさにもよりますのであくまで目安として下さいm(..)m
大き目のイカは40分くらい煮込まないといけないかも(^o^)b
クックパットにも写真と共に手順おってUPしてありますのでご参考にまで(^o^)b
クックパッドにて厳選メニュー20数種完全レシピ付きで公開しておりますのでご興味のある方は是非(^o^)b


2009年12月18日

冬は冬で揚げ物が美味しい季節でやんすよね♪竜田揚げでジャワ酎まいぅ〜(@ ̄ρ ̄@)

ジャワ竜田@.JPG
メチャ寒くなり〜めっきり冬めいてきましたよねわーい(嬉しい顔)
そんな寒い冬にはやっぱから揚げ(竜田揚げ)でしょうグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
ってオイラの場合は一年中決定まいぅ〜状態なのですがw
なんとなく思ってみると〜オイラの場合は暑い時は厚めの衣揚げで涼しくなってくると薄衣揚げになるみたいでやんす(^o^)b
ジャワ竜田A.JPG
ですが今回は寒いなれども厚め衣な竜田揚げバージョン(≧◇≦)b
味付けはニンニク生姜醤油風味で漬け込んだ鶏もも肉を片栗粉塗しで揚げ揚げヾ(≧ε≦)ノ”
ほのかに醤油色した味染み竜田揚げが出来上がりましたよぉるんるん
ジャワ竜田B.JPG
ガブリッ!と齧ってみれば〜ほぉ〜ら中はジューシー肉汁っ(@ ̄ρ ̄@)
ジャワティー割りの焼酎で頂けば油っぽさをティーが流し込んでリセットまいぅ〜o(*^O^*)0
こりゃもうエンドレス飲み食い出来ちゃいますよぉ(笑)

ぴかぴか(新しい)追記ぴかぴか(新しい)週末は多忙の為、月曜日までUPお休みさせて頂きますm(..)m



2009年12月17日

すき焼き楽しんだ翌日お昼は味染み具材で牛丼専門店Yoshiの家(よしのや)開店♪

冬Yoshiの家@.JPG
感のいい皆様はもうおわかりでしょうが〜我が家ですき焼き楽しんだ翌日お昼は味染み具材をオンTheライスで牛丼専門店Yoshiの家(よしのや)開店でやんすよぉるんるん
まずは丼に炊きたてご飯をよそったら〜味染みの白滝を満遍なく敷いて・・・
冬Yoshiの家A.JPG
味の染みた牛肉をオン!焼き豆腐もオン!そしてちくわぶもオン!で紅ショウガをちと添えて牛丼専門店Yoshiの家の特製牛丼出来上がりるんるん
すき焼き汁をダクッとかけてかっ込みまくりますよぉグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
ぐへへwこりゃもう見ての通りなたまらん旨さでやんすよぉ(@ ̄ρ ̄@)
今回は卵黄のせor温泉玉子のせはしませんでしたが〜それでも良く味の染みたすき焼き具材でオンTheライス激まいぅ〜o(*^O^*)O



2009年12月16日

めっきり寒くなってきたので〜すき焼きで燗酒なんぞ楽しみましたよぉ(@ ̄ρ ̄@)

冬すき焼き@.JPG
普段はお昼ご飯に頂くことの多いすき焼きですが(我が家は基本昼飯がメイン食事なので)この日は夜飯で頂きましたわーい(嬉しい顔)
すき焼き用の鉄鍋を引っ張り出そうかと思ったんですが〜面倒だったので鍋型のホットプレートで作り食べしながら頂きましたるんるん
冬すき焼きA.JPG
具材は黒毛国産和牛、椎茸、ネギ、白滝、ちくわぶ、焼き豆腐と我が家流手(チョキ)
鍋型のホットプレートだと火加減の調節が楽なので重宝しますよね(^o^)b
関西風の作りと違い関東風な牛鍋風の作りなので煮えてきたところを溶き玉子にINexclamation
冬すき焼きB.JPG
玉子が絡んだ牛肉様でやんすよぉグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
いつもならここで炊きたてご飯にオンTheらいす!ですが〜この日は晩酌で頂いたので〜牛肉喰らい〜のグッド(上向き矢印)燗酒啜り〜のグッド(上向き矢印)白滝啜り〜のグッド(上向き矢印)燗酒啜り〜のグッド(上向き矢印)
もうエンドレスまいぅ〜だモゥ〜o(*^O^*)O
そして我が家ですき焼き楽しんだって事は翌日のお昼は定番のYoshiの家(よしのや)開店でやんすよぉ(^o^)b



2009年12月15日

長崎 みろくやさんの冷凍チャンポンをお知り合いの方から頂きましたよぉ(^o^)b

冷凍ちゃんぽん@.JPG
長崎にお住まいのお知り合いの方からみろくやさんの冷凍チャンポンを頂いちゃいましたよぉるんるん
このお方は祖父の頃からのお知り合いらしく毎年盆暮れには長崎みろくやさんのチャンポン&皿うどんセットを贈って下さり毎年まいぅ〜三昧させて頂いてるのですが本年は冷凍チャンポンを贈って下さいました(≧◇≦)b
冷凍ちゃんぽんA.JPG
冷凍チャンポンだと具材入りなので鍋で温めて食べるだけexclamationとはまたなんとも重宝exclamation×2
比較的具材も多く〜スープは家で拵えるよりクリーミーな感じがしますねぇわーい(嬉しい顔)
ちとラー油なんぞを回しかけて頂けば〜これがまさに本場長崎チャンポンの味わいでメチャうまかぁ〜o(*^O^*)0



2009年12月14日

久々登場なバラエティーミートアサヒさんのやきとんでまいぅ〜ブヒブヒ祭り(^o^)b

ブヒ@.JPG
えへへwまた通販しちゃいましたよぉグッド(上向き矢印)楽天ショップのバラエティーミートアサヒさんよりやきとんお得パック(L)でやんす(^o^)b
オイラのブログではもうお馴染みで普段使いで焼いて食べたりBBQのまいぅ〜アイテムとしても多々登場してますよね(≧◇≦)b
串打ちされた7種類の部位届くので焼きながら御説明をわーい(嬉しい顔)
ブヒA.JPG
まずは右が豚ハツで左が豚タンでやんす(^o^)b
ハツは豚の心臓で軟らかさの中に独特のコクがありシコシコとした食感がたまりませんのぉるんるん
タンは豚の舌でタン独特なザクザクとした食感はまさにタン!牛タンほど癖が無いのでビアによく合いまするんるん
ブヒB.JPG
お次は右が豚ホルモンで左は豚ナンコツでやんす(^o^)b
豚ホルモンはちと癖がありますが〜まさに昭和の場末の焼き鳥屋で頂く感じの味わいでなんとも懐かしい風味でやんするんるん
豚ナンコツは豚の喉笛、気管、食道にあたる部分を串打ちした物でガリゴリした食感がまた酒がすすみますのぉるんるん
ブヒC.JPG
お次は右は豚かしらで左は豚レバーでやんす(^o^)b
かしらは豚の頬肉あたりの部位で軟らかい食感と肉本来の旨みが味わえるのがたまらんるんるん
豚レバーは豚の肝臓でこちらはもう豚のレバー本来の癖のある味わいがまたレバ好きにはるんるん
ブヒD.JPG
やきとん7種の〆焼きは豚トロでやんす(^o^)b
豚トロは豚の頬から肩のネック(首)部分の事で脂分が多いですがザクッとした独特の食感とジュワ〜っと溢れる脂の旨さがビアがすすむ君でやんすよねるんるん
久々UPなバラエティーミートアサヒさんのやきとんパックで炭火焼きブヒブヒ祭りまいぅ〜だブゥo(*^O^*)O
posted by 和菓子屋Yoshi at 10:54| 千葉 ☁| Comment(11) | 炭火炙り処!よっちゃん亭っす♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

鰻の白焼きを2本あったので家族3人では鰻丼できずまぶし鰻飯でまいぅ〜(≧◇≦)b

鰻まぶし@.JPG
冷蔵庫を覗くと鰻の白焼きが2本ありましたよぉわーい(嬉しい顔)
でも我が家は3人家族なので2本じゃオイラのブログではお馴染みな間蒸し鰻丼ができないので〜今回は白焼きをタレ焼きにした物を刻んで炊きたてご飯にまぶし入れてまぶし鰻飯にして頂きましたよぉるんるん
鰻まぶしA.JPG
まぶし鰻飯だけじゃ真っ茶っ茶なのでw錦糸玉子を焼いて海苔もオンThe鰻ライスexclamation
お味の方はちと鰻タレを入れるのが少なく薄味になってしまいましたがあせあせ(飛び散る汗)
それでも山盛り茶碗飯喰らいでそこそこまいぅ〜でしたo(*^O^*)O
混ぜ鰻飯も旨いですが〜やっぱ鰻は炊きたてご飯にオン&インな間蒸し鰻丼が一番でやんすねぇわーい(嬉しい顔)



2009年12月11日

名古屋手羽にコチュジャン入れて韓流鶏の手羽先で一杯はビア激すすむ君(≧◇≦)b

コチュ手羽@.JPG
今年の2月頃に和歌山から隣市な館山市に引っ越してきた叔母&従妹が時折我が家に遊びに来てくれるのですがその時作ってくれとリクエストされてるのが名古屋風手羽のアレンジバージョンなコチュジャン入りの甘辛手羽先なんでやんすわーい(嬉しい顔)
レシピはまずは絡めタレですが〜醤油30cc、味醂100cc、蜂蜜大さじ2杯、コチュジャン小さじ1山盛り一杯、そして隠し味にすりおろしショウガ&ニンニク(チューブの物でOK)を小指の先程度(少量)入れ混ぜた物を用意しておきます(^o^)b
コチュ手羽B.JPG
今回は手羽を2本に分けて売ってるスペアリブ手羽使いで拵えたんですが揚げ粉は小麦粉纏わせ薄衣で揚げて上記の絡めタレに絡めて出来上がりるんるん
詳しい作り方は前回UPなこちらを参照して頂ければと(^o^)b
今回お越しの際も旨い!旨い!と召し上がって頂きましたるんるん
もちオイラも御相伴にあずかりながら韓流手羽先でビールまいぅ〜でマシッソヨーo(*^O^*)O
ちと工場でカメラいつもの茶の間でのカメラとは照明の違いか今一コチュジャンの赤味がかった色合い出なかったのは御愛嬌でやんすわーい(嬉しい顔)

クックパッドにて厳選メニュー20数種完全レシピ付きで公開しておりますのでご興味のある方は是非(^o^)b


2009年12月10日

お肉隊長歓喜♪肉々しい〜挽肉たっぷり辛旨!麻婆豆腐でサイドオンTheライス(^o^)b

麻婆肉@.JPG
なんか無性に麻婆豆腐をご飯にぶっかけてガッツリ食べたいなぁグッド(上向き矢印)
なんて日がありませんかぁexclamation&question
オイラは調度そんな気分Dayだったので麻婆豆腐を作りましたよぉ手(チョキ)
もちオイラ作りの麻婆豆腐は言わずと知れたひき肉増量バージョンだぁぁグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
麻婆肉A.JPG
作りは〜豆板醤を油で炒め〜生姜&ニンニク&輪切り鷹の爪を加え香りが出てきたら合挽き牛豚ひき肉を入れほぐしながら炒めパラパラになったら鶏がらスープ(粉末使用)のお湯溶きを加えて塩、砂糖、甜麺醤、豆鼓、醤油、お酒、具入りラー油、オイスターソース等で味を整え〜水切りをしてお湯で2〜3分茹でて煮崩れ防止加工施した賽の目木綿豆腐を加えて煮温め長ネギを加えて〜片栗粉でトロミをつけて仕上げに胡麻油を回しかけて出来上がりわーい(嬉しい顔)
大皿にドド〜ンと盛って食卓へGO−!肉々しい間から赤い油が浮き出てるのが辛旨の証しるんるん
麻婆肉B.JPG
前回はお茶碗でオンTheライスで頂いたのですが今回はガッツリいきたいって事で皿盛りのご飯にサイドオンTheライスexclamation
まさにカレーの如くでやんすw
麻婆豆腐喰らい〜のグッド(上向き矢印)白飯喰らい〜のグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)はたまた麻婆豆腐を白飯を混ぜ合わせて喰らい〜のグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
お茶碗にオン!もいいですが皿盛りでサイドオンもまたいいですよねるんるん
お肉隊長歓喜な肉々しい麻婆豆腐でオンラー掻っ込みまくりまいぅ〜アルヨォo(*^O^*)O



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。